イレズミ除去

レーザー治療

イレズミ除去にはレーザー治療と外科的医療があります。
ファッション感覚で気軽に入れることができますが、スポーツジム、温泉に入れない、就職に不利などいろいろな不都合があるため除去を望む方が増えています。


当院では刺青除去に最も適していると言われている、QスイッチYAGレーザーを使用しております。レーザーは正常な皮膚にはダメージを与えず、特定の色に反応する特徴がありますので、適したパワーで照射していれば、傷になる事はほとんどありません。
最も綺麗に除去できる方法ですが、施術する期間、費用もかかるのが欠点です。
刺青に使用されている墨の種類、色の数、手彫り、機械彫り、掘る深さなどによりレーザーの効果は様々です。
治療は2~3ヶ月おきで、5~10数回くらいの照射が必要になります。多色彫りの場合、照射回数は10~数十回かかり、またレーザーのみで跡形もなく消す事はかなり難しいと思われます。
最近アートメール程度なら2~3回の照射で傷跡も残さずほぼなくなります。
色々な条件により、刺青のレーザー治療の回数は、最初から予測できない事をご理解ください。
しかし、外科的治療の傷跡を考えると、第一選択と考えております。

休診日:木曜日・日曜日・祝日
愛知県名古屋市中区金山2丁目1-22 Proceed KANAYAMA2 2F
©2008 たかみクリニック AllRights Reserved.