胸

乳頭、乳輪

バストの大きさだけでなく乳頭、乳輪に様々なお悩みを持たれる方も多くみられます。

乳輪縮小、乳頭縮小 陥没乳頭 

乳輪縮小、乳頭縮小

妊娠出産をすると乳輪などのお悩みが増えてきます。遺伝も考えられていますが特にバストが大きい方によくあるお悩みです。
大きすぎる乳輪は、乳輪組織を切除、縫合することで解消されます。
授乳後に大きくなったり、伸びた乳頭も形を良くすることが可能です。
乳輪縮小は、数ヶ月傷は目立ちますが徐々に改善されます。
乳頭形成の場合、傷はほとんど目立ちません。

陥没乳頭

見た目の問題だけではなく乳腺症など様々なトラブルの原因でもあります。
普段陥没していても、勃起すると出てくるものは手術適応が少ないですが、乳腺炎を繰り返す方、授乳困難な方は手術をお勧めします。
乳頭周囲を十字型に切開し、乳頭を作成します。乳管は残しますので、授乳は可能です。

休診日:木曜日・日曜日・祝日
愛知県名古屋市中区金山2丁目1-22 Proceed KANAYAMA2 2F
©2008 たかみクリニック AllRights Reserved.